2011年3月12日土曜日

1000年に1度

まだ、今でも、茨城・千葉でも3~4の地震が続いています。

今回のM8,8の地震は、1000年の1度に来る地震に匹敵するとも、言われているぐらい凄まじいものです。津波のぁっ!というまに、家・飛行機・車・などをのみこむ映像が、テレビで次から次と流されています。。地震も怖いですが、それによる津波、いわゆる海水のおそろしさって言葉であらわせません。。

亡くなられた方、ご冥福をお祈りします。

残された方、辛いでしょうけど、みな心配していますし、助けにきてくれる人もたくさんいるので、心強く、希望もってください。

  これだけ、科学などの発達している時代地震前兆を察しできないのか?これからは、これを教訓に、前兆の研究をして、被害を最小に努める事をしていただきたいものです。